経営事項審査のメリットとデメリット

経営事項審査には、具体的にどんなメリットやデメリットがあるのでしょうか。改めて聞かれると、言葉に詰まる人もいるかと思います。ここでは、当事務所が考える経営事項審査のメリットデメリットについて紹介していきます。 経営事項審 […]

コラム種別
経営事項審査
続きを見る
公共工事の入札参加資格を取得するために必要なこと

建設業の許可を取得しただけでは、公共工事の入札に参加することはできません。以下のような手順を踏むことで、入札参加資格を取得することができます。 入札に参加できるようになるまでの流れ 上記①~③に関しては、毎年実施すること […]

コラム種別
経営事項審査
続きを見る
公共工事を受注するメリット

経営事項審査を受け、入札参加資格を得ることで、ようやく公共工事に入札することができるようになります。では、公共工事への入札参加資格を得て、公共工事を受注することにはどのようなメリットがあるのでしょうか。ここでは、その点に […]

コラム種別
経営事項審査
続きを見る
入札制度の枠組み

入札制度の基本的な枠組みは、国においては会計法で、地方公共団体においては地方自治法で規定されています。 ①競争入札 契約の性質等を考え、一般競争入札、指名競争入札、随意契約といった方法がとられます。なお、一般競争入札が原 […]

コラム種別
経営事項審査
続きを見る
経営事項審査の点数の仕組み

建設業許可を取得した事業者の次のステップである経営事項審査。ここでは、この経営事項審査の点数について解説します。 総合評定値(P点)とは 経営事項審査を受けると総合評定値(P点)という点数が返ってきます。これは、以下の4 […]

コラム種別
経営事項審査
続きを見る
「経営事項審査の評点Y」とは

経営状況評点Yは、「負債抵抗力」「収益性・効率性」「財務健全性」「絶対的力量」の4つについて、それぞれ2指標ずつの計8指標から算出されます。 評点Yの計算式 評点Yは、以下の計算式によって算出されます。 評点Y 経営状況 […]

コラム種別
経営事項審査
続きを見る
「経営状況評点Y」を伸ばす方法①:売上高を増やす

経営事項審査を受ける場合、専門の分析機関で「経営状況評点Y」についての分析を受けます(経営状況分析)。この評点Yを伸ばす方法の一つに「売上高を増やす」ということがあります。今回は、これについて説明していきます。 経営状況 […]

コラム種別
経営事項審査
続きを見る
「経営状況評点Y」を伸ばす方法②:損益計算書を最適化する

経営事項審査を受ける場合、専門の分析機関で「経営状況評点Y」についての分析を受けます(経営状況分析)。今回は、評点Yを伸ばすために必要となる「損益計算書を最適化する」ことについて説明していきます。 経営状況評点Yとは 経 […]

コラム種別
経営事項審査
続きを見る
「その他(社会性等)評点W」とは

経営規模、経営状況、技術力以外の項目を点数にしています。大半は規模が小さな会社でも取り組みやすい項目のため、優先して取り組むことをおすすめしています。 その他(社会性等)評点Wの項目 審査基準日が令和5年8月14日以降は […]

コラム種別
経営事項審査
続きを見る
担い手の育成及び確保に関する取組の状況(W1)の配点

評点Wは、経営規模、経営状況、技術力以外の項目を点数にしています。 大半は規模が小さな会社でも取り組みやすい項目のため、優先して取り組むことをおすすめしています。 今回は、評点Wの中の「担い手の育成及び確保に関する取組の […]

コラム種別
経営事項審査
続きを見る