お客さまの満足度No1.を目指して!

0798-78-3682

創業時のあれこれ

中小企業が付き合うべき金融機関

みなさんこんにちは、西宮の創業支援専門行政書士、柴原です。

金融機関との付き合い方、難しいですよね。
数も多いので、どこをメインで利用するか迷っている方もいるかと思います。
今回は、金融機関の分類、及び特徴についてお話します。

1.都市銀行
「普通銀行のうち、6大都市またはそれに準ずる都市を本拠として、全国的にまたは数地方にまたがる広域的営業基盤を持つ銀行」のことです。
いわゆるメガバンクですね。

2.地方銀行
一般社団法人全国地方銀行協会の会員である銀行のことです。
また、大多数の加盟行はその本店所在府県で最大規模の金融機関ですね。

3.第二地方銀行
一般社団法人第二地方銀行協会の会員である銀行のことです。
地方銀行よりも小規模のところが多いですね。

4.信用金庫、信用組合
第二地方銀行よりも小規模であり、より狭い地域で営業していることが多いです。

一般的に、規模が小さくなるほど地域に密着した金融機関であり、より中小企業への融資に積極的です。
私は、中小企業は地域に密着した金融機関とお付き合いをすることをお勧めします。

例外的に、地方銀行でも地元の中小企業への融資や創業融資に積極的なところもあるので、調べてみるのも面白いと思います。

0798-78-3682

TOP