お客さまの満足度No1.を目指して!

0798-78-3682

創業時のあれこれ

日本政策金融公庫からの借り入れが決定

みなさんこんにちは。
西宮の創業支援専門行政書士、柴原です。

先日、日本政策金融公庫から融資していただけるという連絡がありました。
「創業支援専門行政書士」で「融資に強い」を名乗る者として、自分の開業資金を金融機関から調達できないのは恥ずかしいため、実は結構プレッシャーを感じていました。
そんなこともあり、実際に決定すると嬉しいものです。

後は、印鑑証明を取ったり振込先の金融機関を伝えるための資料を作成したりと詰めの作業が残っていますが、まぁ大丈夫でしょう。一安心です。

日本政策金融公庫からの融資は簡単に引き出せると思いがちですが、実は大きな間違いです。
きちんとした計画を立て、根拠を持った数字を示し、事業内容を理解してもらえるだけの資料を限られた文字数で作成し、それらを基に面談で公庫の担当の方に説明する必要があります。
また、一度融資を断られた場合は半年ほどおかないと、再度申し込んでも相当難しいという話もあります。

みなさんも、融資を申し込む際は慎重に行ってください。
そして、不安があれば専門家の手を借りることも検討してください。
専門家に多少手数料を払ったとしても、融資してもらえる確率を上げるほうがいい場合もありますので。。。

では、今日はこのへんで。

0798-78-3682

TOP