お客さまの満足度No1.を目指して!

0798-78-3682

補助金・助成金

【助成金】平成30年度クリエイティブ起業創出助成金

みなさんこんにちは、西宮の創業支援専門行政書士、柴原重太です。
本日は、「平成30年度クリエイティブ起業創出助成金」について説明します。

兵庫県では、ビジネスコンテスト形式の公開審査により、優れたビジネスプランを有する若手起業家等を選定し、事業の立上げや研究開発に必要な経費の一部を助成しています。

名称 平成30年度クリエイティブ起業創出助成金
募集期間 平成30年6月1日(金曜日)~平成30年8月30日(木曜日)<最終日16時必着>まで
対象事業 創造性や技能・技術により新たな価値や市場を生み出すクリエイティブなものづくりやサービス
※幅広い事業が対象だが、第一次産業は除く
対象者 新規性や創造性に富んだビジネスプランを有し、平成29年4月1日から平成31年2月末日までに、県内で起業・第二創業した又はする予定の概ね40歳未満の者。
※特に優れたビジネスプランを有する者は年齢を問わない
助成金額 上限:200万円
【起業に要する経費】上限100万円
【研究開発に要する経費】上限100万円
※空き家を活用する場合は、改修費に対して別途100万円を上限に加算あり
助成率:2分の1
対象経費 平成30年4月1日から平成31年2月末日までに支払った次の経費が対象。 ・起業に要する経費
 (事務所開設費、備品購入費、専門家経費、広告宣伝費等)
・研究開発に要する経費
 (人件費、試作・開発費等)
・空き家活用に要する経費
 (空き家改修費)
採択件数 5件
審査方法 書面審査:
 収支計画やマーケティング戦略等の視点で実現可能性に主眼をおき、公開審査に進むビジネスプランを選定。
公開審査:
 有識者や著名起業家等が、公開審査により、創造性や市場における成長可能性を重視して選定。
 ※オープンなビジネスコンテスト形式

※同時に、「ひょうごチャレンジ起業支援貸付」(無利子貸付)の申請も受け付けています

締め切りが迫ってきていますが、クリエイティブな事業で起業する方はチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

兵庫県:クリエイティブ起業創出事業(新規性や創造性に富んだ起業家向け助成金)

0798-78-3682

TOP