お客さまの満足度No1.を目指して!

0798-78-3682

創業時のあれこれ

事業計画書の重要性

みなさんこんにちは、西宮の創業支援専門行政書士、柴原重太です。
本日は「事業計画書の重要性」についてお話します。

大企業であれば当然のように作成してある事業計画書ですが、個人事業主の方だと作成していないことも多いかと思います。
しかし、実はこれを作成することは重要です。
個人的には必須と言ってしまってもよいのではないかと考えています。

事業計画書は経営者が漠然と頭の中に描いている以下ようなことを、他の人にも分かるように具体的に記載する必要があります。
・経営者の考え方
・ビジネスモデル
・自社の強みや弱み
・事業の実現性
・今後の行動計画

これらを考えることで経営者自身の考えも整理されるし、金融機関からの融資も受けやすくなります。
経営者の方でまだ作成されていない方は、是非作成にチャレンジしてください。

なお、柴原行政書士事務所では「事業計画書作成サポート」を行っております。
興味がある方は、お気軽にお問い合わせください。

0798-78-3682

TOP